NMY

飛行機

京都に住んでいた頃は東京出張に新幹線を使っていたけど、移動は嫌いじゃなかった。2時間半の乗車時間、インターネットの繋がりにくい環境だから集中して本を読んだり仕事をしたりゲームをしたり、眠い時はずっと寝てたり、好きに使えるのが良かった。新幹線は本数も多くて、予約していた列車に乗り遅れてもすぐ次のが来るから、発車のギリギリまで時間が使える。着いたらまたすぐJRに乗り換えて移動できる。乗った後は自由に車内を行き来でき、車内販売でものを買ったり、窓際の席ならコンセントもあるから充電もできる。出張繰り返してるとすぐポイントがたまるから、たまにグリーン車にも乗れた。

福岡に引っ越してからは東京出張が飛行機になった。けど最初は、あまり好きになれなかった。出発の30分くらい前には手荷物検査場を通過してなきゃいけないし、検査場も混んでる時は時間がかかるからさらに余裕をもっておかなきゃいけない。好きな時にぱっと行ってぱっと乗るみたいな自由がない。乗ってからも離陸するとしばらく動けないし、だいたい満席だから移動するには隣の人にどいてもらわないとトイレも行けない。飲み物は出てくるけど自分で買いに行けないとか、とにかく自由が少ないのが嫌だった。

だけど、最近だんだん飛行機が好きになってきている。

早めに行かなきゃ行けない空港も、逆にコーヒー飲んでゆったりする余裕が心地よくなってきた。福岡空港なら北側はドトール、南側はスタバがあるし、羽田は手荷物検査場を抜けたところに南北共にカードラウンジがある。そういうことを覚えてから、空港の楽しみ方がわかってきた。

機内も、最近はコロナの影響でいつも空いてて快適だ。今日はよく晴れていて、午前中のフライトだったから景色が良くてたまに窓の外から眺めていた。窓の外に瀬戸内海の島々が見えたり、三重県の端っこのギザギザの海岸が見えたり、高度が下がり始めて房総半島の先っぽが見え始めたと思ったら木更津の工業地帯が見えてきてだんだん東京が近づいてくるのが実感できたりした。

まあ出張に行くとどっと疲れるんだけど、移動時間にも何かしら楽しみを見出していかないともったいないなと思って、最近は飛行機のよいところを探している。

f:id:nmy:20200312101938j:plain